さにちゃん

主にグラブルの情報提供や、私のプレイした観想などを紹介しています。
その他ゲーム、アニメや出演声優さんに関する情報なども不定期にお届けします。


【アニメ感想】亜人 #18、19(画像)

亜人は、モーションアクターを使い、人の動きをトレースして、キャラクターに置き換えて作られている。
そのせいか、普通のアニメと比べて良くも悪くも違和感を感じる。
リアリティがあると言えば確かにそうなんだけど、余計な動きが多いと感じる事も多い。

うまくこなれていくと、このあたりはとても面白い作り方にはなると思うけど、
実際この手法って、制作費的にはどうなるんだろう?
アニメーターの手間は激減しているだろうけど、その分モーションアクターに費用がかかっていそうだし。
人間ができない動きは、やっぱりアニメーターが頑張っているのだろうと思うと、
結局割高になってんじゃないの?と思ってしまう。

 劇場3部作『亜人』コンプリートBlu-ray BOX【Blu-ray】 [ 桜井画門 ]
劇場3部作『亜人』コンプリートBlu-ray BOX【Blu-ray】 [ 桜井画門 ]




17話に登場してきた、アメリカの役人と戸崎の関わりが主なストーリー。
メイヤーズという女性が、やけにないがしろにされているなぁと思っていたら…。

18話でその謎が解ける。
 そっか、メイヤーズさんも亜人だったのね。そう言われてみれば、上司の言動の随所に、
同等の人間としての扱いをしていない描写があったね。見下しているというか…。 
 vlcsnap-2016-11-13-03h00m27s288

そして、戸崎がさらわれて、19話へ続く。
19話では、なぜ泉が戸崎に従っているのか、泉の過去が明らかになった。

ちょっと、売りしてる描写とか、泉ファンにはつらいシーンだったんじゃないのかな。

vlcsnap-2016-11-13-03h10m39s124

 
なぜ泉が戸崎にここまで従うのか、これだけの描写だと正直伝わってこないのだけど…。
亜人であることを隠したまま、第二の人生を歩ませてもらえた感謝?
母親を憎んだままにせず、誤解を解いてくれたのが、戸崎の優しさだと認識したのかな?
んー、いずれにせよ、少し弱いような気がする…。

19話は、泉の過去話以外は、正直内容が薄く感じるなぁ。

VS佐藤の前哨戦にここまで尺を使うというのは、どうなんだろう?
残りの話数からして、決着がつくとは思えないけど…。

EDは、この先のストーリーを示しているのは確実で、
注射器を刺すシーンは今回だったし、刑務所っぽい所とか、EDである程度わかるようになってんだよね。
ということは、次回は
 vlcsnap-2016-11-13-03h15m10s652
これだよねw

さて、戸崎をどうやって奪還するのか、VS佐藤がどうなるのか、次回が楽しみですね。

 
アニメ ブログランキングへ

【声優】小山茉美さん

声優さんを好きになるというのは、どういう心理なのかな?

キャラクターが好きになって、その声が気に入って、そして中の人が好きになる。
キャラクターと声のイメージを重ね合わせてしまうのかな。

一度気になると、同じ声優さんがでている作品を見て回って、
どんどんその声優さんが好きになる。

僕にとって、最初の対象が、小山茉美さんだった。

アラレちゃんの声で知らない人はいないだろうってくらい有名だし、
少し前まで報道ステーションのナレーションとかしていたし、
声を聞いたことある人はかなり多いよね。

ガンダムのキシリアとか、BLACK LAGOONのバラライカとかのハードボイルドな役から、
初代ミンキーモモとか、ニルスとか、幅広いキャラクターを演じてらっしゃる。

中でも一番好きなのは、戦国魔神ゴーショーグンのレミー島田。

大人の女性というのが実にピッタリなキャラクターだった。
戦国魔神ゴーショーグン Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松岡洋子 ]
戦国魔神ゴーショーグン Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松岡洋子 ]

彼女には、イベントでお会いしたことがある。
思ったより小柄な方だったけど、パワフルな印象だった。

直接、声優さんに会えたのは、それが始めての経験だったけど、
それから自分の声優好きが決まったと言って、たぶん過言ではないな。

深夜帯のアニメで聞く事は少なくなったけど、時折耳にすると、一発でわかる。
たぶん、この先もずっとファンでいられるんだろうな。
 
声優 ブログランキングへ

【アニメ感想】化物語

なんだ!この映像の美しさは!!!

化物語の1話、戦場ヶ原ひたぎが空から落ちてきて、
阿良々木暦が受け止めた瞬間、白魚が跳ね上がるシーン。
 
このシーンを見て、Blu-rayを買おう!と心に決めた。

というのは大げさかもしれないけど、本当に映像を見て綺麗だなぁと思った。
今でこそ、映像は綺麗であることは当然のように思われていて、
ある種変な信仰のようになってしまっている感はあり、正直どうかと思うけど…

それでもこの作品の綺麗さには度肝を抜かれた。

基本的に会話劇なのもあり、映像は通常のアニメのように場面描写が多くない。
その分、キャラクターの表情などが多くなる。

そのキャラクター達も皆魅力的で、一発で作品そのものに惹かれてしまった。
いや、蕩れてしまった!

化物語を見て、一気に原作、化、偽、傷を読破、発刊される都度、2nd.ファイナルと読み進めていった。

ここ数年で、一番はまったアニメと言えるだろうな。
化物語(上) [ 西尾維新 ]
化物語(上) [ 西尾維新 ] 


【声優】小澤亜李さん

アクティヴレイドで、花咲里(かざり)あさみ役の小澤亜李さん。
はじめ、「あり」ではなく「あき」だと思っていたのは、仕方ないよね?w

名前は以前からちょくちょく見ているものの、最初に印象に残ったのは、
Classroom☆Clisisの瀬良ミズキ
だと思う。

Classroom☆Crisis 2 【完全生産限定版】 【Blu-ray】 [ 森久保祥太郎 ]
Classroom☆Crisis 2 【完全生産限定版】 【Blu-ray】 [ 森久保祥太郎 ] 

ちょっと、特徴のある声なんだよね。ハスキーというのか…。

この美術部には問題がある、ブブキ・ブランキなどでも主役級キャラやっていて。
人気も実力もある声優さんですね。

アクティブレイドでのあさみ役は、コミカルな所…(あれ?それ以外あったっけ?w)も、
たぶんあったであろうwシリアスな所も良かったけれど、とにかくその声に少し惹かれてしまった。

自分としては、声優さんは特徴のある声っていうのは武器だと思うので、
この先の活躍も見ていきたいなぁと思ってます。

 

【アニメ感想】アクティヴレイド

アクティヴレイドは2016年に放送されたTVアニメです。

近未来の日本を舞台に、増加するウィルウェアと呼ばれるパワードスーツ を用いた犯罪に対応すべく、
警察庁に設立された「第五特別公安課第三機動強襲室第八係」、通称「ダイハチ」の活躍を描いた作品です。

アクティヴレイド 機動強襲室第八係 ディレクターズカット版 Vol.1【Blu-ray】 [ 小澤亜李 ]
アクティヴレイド 機動強襲室第八係 ディレクターズカット版 Vol.1【Blu-ray】 [ 小澤亜李 ] 

 


アーカイブ
さにちゃんへメッセージ

名前
メール
本文







アンケート
  • ライブドアブログ