古戦場もHELL100が解禁され、佳境を迎えていると思います。

が、そんななか、今更今回のボス「オクトポーデ」に最適(※個人的な感想です)な武器とジョブが判明しました!

そう、タコは単体多段が通常攻撃ですから、やっぱりカウンター持ちのジョブやキャラが有用ですね。
という事で、レスラー(やオーガ)は非常に有効だと思います。
しかし、そのレスラーをさらに強力にサポートする武器がコチラ!

天星器「六崩拳」です。

六崩拳・界
六崩拳と言っても、「真」以降の状態に限ります。
上の画像は、今回の水属性の敵に合わせて、土属性に変更した後(さらに1段階進んだところ)です。

六崩拳・真(以降)の奥義効果はコチラです。
六崩拳・界フレーバー
「味方全体にカウンター効果(3回)」

フロントの4人に、奥義発動ターンを含め2ターンの間、最大3回のカウンター(回避)を付与します。

一方、今回の古戦場HELLボス「オクトポーデ」は、通常時の攻撃が全て、ランダム多段です。(5~10くらい?)
そのため、かばう+回避で全部対応する事も可能ですが1ターンで効果がなくなってしまいます。幻影ではすぐ消えてしまいます。その点カウンターは、ダメージも無く等倍(かな?)のダメージを返してくれます。
全員に付与されますので、一人が4発以上貰わない限りは無傷でしのぐことができます。(くらったところで微々たるものですけどね)

当初、カウンター持ちキャラ(サラーサ、アイルなど)を並べる事も考えていたのですが、トリガーやCTの特殊攻撃にはカウンターは効果がありませんし、アビリティの使用間隔なども考えて断念していたのです。その為、セージやベルセルクで通常攻撃はしのいでいたところ、六崩拳の情報を頂きました。
さいわい(?)、たまたま(?)、六崩拳の3凸が一つあったのと、偶然(?)、丁度良く(?)真化、属性変更のトレジャー、朽ちた3凸拳が揃っていたので、早速作って試してみることにしました。

効果の程は、動画(効果的なシーンのみを切り取りました)に収めたので、観てもらえると良いかと思います。

実際運用していくには、できる限り奥義後の2ターンを特殊攻撃に被せないようにしなければいけません。(そうすると、かなりテンポ悪くなっちゃいますが…)
奥義後2ターンしか有効では無いので、それ以外の所はレスラーの1アビ(ナイフハンド・ストライク)や、斧サラーサの2アビ(回避カウンター)で補っていきます。
レスラーに羅喉阿修羅陣とかホイッスル、ツープラトンのどれか(あるいは全部)を積んで行くことで、主人公だけひたすら奥義を回していけると思います。
実際は、オクトーがいるし、オクトーのリミアビ効果もあり、全体で足並みを揃えるのはそう難しくはありません。(むしろ、特殊技を待つと丁度良かったりする)

それにしても、残すところあと二日という所で、かなり今更感のある攻略ではあります。
ただ、実を言うとHELL90や95をマルチで戦うとあまり効果が無く(敵が持たない)、ソロでは他に回復やデバフを持たないと厳しい為、HELL100のマルチでこそ活きるような気がします。

残り二日ですが、六崩拳を土に属性変更可能な方(多くは無いだろう)、一度試してみてはいかがですか?次の土有利古戦場に備えて今から作っておく(…にしては、半年以上先か)のもどうでしょう?

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村