カジノスキン第5弾、永遠のJKことロゼッタさんがリリースされましたね。

ここまで、全カジノスキン取得で2500万枚…。スーパービンゴがあったとは言え、それだけでは心許ないため、1000ベットポーカーで補充しまくりました。でも、これで当面の間大きく消費する事も無いでしょうから一安心です

まぁそんな事はさておき、ロゼッタさんのカジノスキンです。
3710053000_01
「All Her Jazz」どういう意味なのでしょう?直訳だと、全ての彼女のジャズ…、わけわからんですね
何かの韻を踏んでいるとか、響きで何か似たような慣用句があるのか?

さて、ロゼッタさんの全身を見てみましょう。
3710053000_01 (1)
コイン運んでます。客ですらありません。もう、完全にバニーちゃんです
スカートなのか、腰から下がっている部分の先っぽ、スペードの意匠なんですけど、ちょっと悪魔の尻尾っぽく見えちゃいますねぇ。それほど蠱惑的な装いです。

靴というか、タイツのようなロングブーツと、胴体部分は素肌が透けて見え、艶かしくて色っぽくて、本当に大人の女性という感じですね。

これまでのカジノスキンを振り返ると、カタリナは青でシックなドレス、イオは白っぽい子供らしいミニドレスでした。ラカムやオイゲンもスーツ、ジャケットというのに比べると、ロゼッタだけ異質ではありますね。

でも、普段がドレス姿ですから、コスプレ気分でお着替えしたのかもしれませんね

さて、戦闘中のSDキャラを見てみます。

大きな動きではありませんけど、手の動きが特徴的だなーと思いました。
ある意味女性らしい動きと言えるかもしれませんね。戦闘不能になった時の「壁の花」というセリフ。まぁ社交場で蚊帳の外に置かれてしまった状態、いわゆるぼっち状態の事を指しますが、確かにロゼッタはフロアの中心にいると華やかで目立つでしょうね。

カジノスキン女4人
カジノでのスキンはひとまずこれで終了という事になりました。十天衆(というかソーン)の水着スキンとか、かなり期待したんですけどねぇ、残念ながら無いようです。

今後、アニメ版のBlu-ray/DVDの6巻、7巻の購入特典で、グラン/ジータちゃんのボイス付きスキンが追加になりますが、それ以降はハロウィン、クリスマス、年始となり、無料で入手できるものは当面なさそうですね。また何か追加して欲しい所です。
コイン集めるのは大変ですけど、リリースされたら頑張って集めるので、是非検討して頂きたい!

さて、これで5人全部のカジノスキンを紹介したことになります(タグ「カジノスキン」参照)。
気に入ったものはありますか?入手はややハードル高いとは思いますが、無理な目標でもありませんので、欲しいと思ったら是非頑張ってみてください。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村