四象降臨イベが絶賛開催中ですが、デイリーミッションは順調にこなしていますでしょうか?
玄武はイマイチ後半面倒くさいし、白虎は特殊技が結構痛いしで、中々苦労している人もいるかもしれません。
AT中なら、開幕奥義で一気に削って楽に戦えるという方も多いかもしれませんが、ボーナス時間があって、AT中以外でも戦いたいという方もいるかもしれません。
私も当然そうなので、できればボーナス時間を有効に活かしたいと思っています。
幸いにして全体的に強化も進んできたので、特に苦労する事も無いのですが、どうやら巷ではメカニックでブイブイ言わせるのが流行りと聞いて、さっそく自分も試してみる事にしました。

メカニックについては、以前各種パーツの紹介などをしていますので、興味があれば参照してみてください(→コチラ
今回の肝になる、エナジーマニューバについても説明しています。
四象降臨のEXボスである、朱雀、玄武、白虎、青龍はHPが多くても700万ちょっとです。(玄武はもう少し少ない)
ですので、奥義ダメージでフルチェイン込みで700万以上のダメージが稼げれば、基本どんな編成でもOKです。しかし開幕で奥義を撃つには、AT中でないといけません。
そこで活躍するのが、エナジーマニューバを設定したメカニックというわけです。

メカニックのエナジーマニューバは、素材が高価(銀天の輝きや輝晶やギガス鋼を使う)ではあるのですが、その効果は奥義ゲージのMax化です。(通常なら100、侍や侍キャラは200)
すなわち、1ターン目で即奥義フルチェインが発動できてしまうわけです。

例えば、土属性のパーティを編成してみます。
土メカニック
アイルは1アビで、サラーサは3アビでHPを減らす事ができますので、1ターン目で即背水に期待できます。オクトーはゲージが200ですので奥義を2回撃ちます。(計5発)
これなら、玄武はHPも低い(500万強)ので、多少火力的に見劣りしても十分1ターンキル可能です。

土はバアル銃やウォフ銃があったのでそれで、風はティアマグボルトで、火は先日手に入ったベネディーアがありますので、各属性でメカニックを編成する事ができそうです。しかしながら、自分の所には水属性の銃がありません。
前述の通り、メカニックじゃなくとも、例えばツープラレスラーで、奥義使わなくとも1ターンは無理としても、十分に攻略は可能です。まぁそれを言えば火もツープラレスラーで1ターンキルはできてしまうのですが、せっかくメカニックで遊ぼうと決めたので、対朱雀も何とかしてみたくなりました。
そういや、背水と言えば水着ゾーン。背水と言えばケルベロスオーダーがあるぢゃないか!

という事で、持っている闇背水武器を並べてみました。(足りない部分は相応の武器を)
闇背水メカニック武器
ケルベロスオーダー、ゼノディア刀、バハ剣は全て4凸ですが、セレマグクローやスピアは3凸も完了しておらず、しかもクロー2本はスキルレベル10にも届いていないという中途半端な状況です。
敵属性は火なので予測ダメージは19000弱と、かなり心許ないのですが、背水ならまぁいいか…。

キャラはこの3人を選んでみました。
闇背水メカニック
背水のキモは水着ゾーイの2アビ、コンジャンクションです。それ以外はまぁなんでも良かったのですが、レディ・グレイの2アビは防御ダウン(最終なので30%)、ゼタは2アビの闇属性防御ダウンと、灼熱付与での追加ダメージ狙いです。ただ、防御ダウンのデバフは属性も違うのであまりアテになりません。

メイン召喚石はセレマグ、フレ石は無凸バハで試してみました。
デバフはゼタの闇属性防御ダウン(15%)と、ゾーイ3アビの累積防御ダウン(10%)しか入りませんでしたが…。
それでも、ジータ100万、ゼタ追加攻撃含め100万、レディ・グレイ100万、ゾーイ160万で、それまでのアビダメージとあわせてオーバーキルという事になりました。チェインボーナス必要なかったですね。

と…、ここまでやって思いました。

あれ?んじゃ、全部闇背水メカニックで十分なんじゃ?

結果から言えば、十分でした
防御ダウンが入ればもっと楽になると思います。ジータちゃんにミスト積んで、3アビで攻撃UP、ミスト、ゼタ2アビ、レディ・グレイ1、2アビ、ゾーイ3アビのどれかの防御ダウン系が入ってくれさえすればOKなので、割と気楽だと思います。

という事で、貧弱な闇背水メカニックでも結構やれるという事ですね。
とは言うものの、別に背水にこだわらずとも、AT関係無しでフルチェインできるという事なので、ソロでなく、救援などでも有用なんじゃないかと思います。(ただし、アビを結構ポチポチするので、MVP競争とかには向いていないと思うのであしからず)

エナジーマニューバのような効果なマニューバを使わずとも、毎ターンバリア貼ってくれるサポートユニット・バリアや、マウントのアンチマニューバ、50%カットのプロテクトマニューバなど、有用なパーツも多いので、これを機会に色々試してみると楽しくて良いのではないでしょうか。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村