今日1月20日は、声優井上麻里奈さんのお誕生日です。
DtKGvYlU4AEMDTt
本当におめでとうございます!
昨期も数々の作品に花を添え、大活躍されていました。

そう…、花を添えてという感じで、主役/ヒロインでは無いんですよね。
勿論、主役級(進撃とかベイブレードとか)の出演はあるのですが…。

しかし、今年は早々にデート・ア・ライブ3の放送もあり、十香のふにゃふにゃを楽しみに、今年も目一杯の活躍を期待しています。

トップの画像は、麻里奈さんのツィッター(@Mari_navi)からの引用ですが、この時はぐっさんのトラック旅のナレーション告知だったかと思います。最近はナレーションの出演も最近多い印象です。他にも羽生さんのNHKの特集などもされていましたね。ナレーション時は基本、やわらかい地に近い声でやられているので、一番好きな声質でもありますので、今年もたくさんナレーションやって欲しいですね!

個人的に、2018年はいくつかのイベントに参加させていただき、とても満足できた一年でした。

2018年の誕生日の後、2月に中野サンプラザで行われた、SEASIDEフェスというものに初めて参加しました。ラジオ系のイベントというのに初めて参加したので、どう楽しめばいいのか良くわからずに参加しましたが、とても楽しい空間でした。

SEASIDEフェスは冬に続き、夏も参加する事ができました。
好きな声優さん達を愛でながら、トークに笑い転げるのは本当に幸せな時間ですね。
チャンスがあったら、また参加してみたいと思いつつ、合同イベントにIT革命の出演はしばらくなさそうなので、残念な限りです。

昨年も、神楽坂怪奇譚への出演など、朗読会などもあったのですが、やはり東京での公演だと中々参加しづらく、是非地方での公演も検討して頂きたい!と強く願うばかりです。

そんな中、10月に大きなチャンスを迎えました。
地元に近い、豊橋技術科学大学の文化祭「技科大祭」のトークショーに麻里奈さんが出演されるという事が発表されました。幸運にもチケット入手ができ、しかも中央前から2列目という僥倖!

トークは色々と楽しい内容でしたが、詳しくはその時のレポート(→コチラ)を参照ください。
こちらでも触れましたが、麻里奈さんと直接やり取りができ、本当に参加して良かったと思える一時間でした。トークショーいいものですね。また是非参加したいです。

冬にはこのトークショーでも触れられていた、物語シリーズ「続・終物語」の特別上映、初回の舞台挨拶(パブリックビューイング)に参加してきました。育というキャラは、終物語では非常に辛い役回りの存在でしたから、この「続~」での立ち位置は救われるものだったとは思うのですが、やはり「鏡の世界」の育であり、本編とは違う育です。願わくば本編を経験した育のその後が描かれている「結物語」を見て(聞いて)みたいと願うばかりですが、「続・終物語」のTV放送もまだなので、これは気が早すぎですね

閑話休題。
舞台挨拶の見所は、なんと言っても神谷浩史との掛け合い。いや、ファイアーシスターズのゆるぐだな司会進行も楽しかったんですけどね
トークの内容自体は、神谷さんの完璧超人ぶりが良くわかる内容だったのと、育についてはトークショーで触れられていた話(TVシリーズは苦しかったなど)でしたが、今作の感想としては(上映前という事もあったので)「幸せ一杯でした」という一言が印象的でした。

冒頭でも触れましたが、今年は既にデート・ア・ライブで夜刀神十香でメインヒロイン、昨年から引き続いてからくりサーカス、春には進撃3の後半、秋にはヤオモモで出演中のヒロアカ等々、今年もまりーなの声は堪能できそうです。できれば今年もリアル麻里奈さんにお会いしたいですね。
朗読劇とかチャンスがあれば是非参加したいと思います。是非、地方にもおいでませー!

最後にもう一度。お誕生日おめでとうございます。この1年も麻里奈さんの活躍に期待しています。