ソルジャー(ガンスリンガー)用の強力な弾「ゴールドバレットⅡ」の作成を目指して、素材を集めていこうという記事の4回目です。簡単に集まると思ってた「原初の砂」ですが、結構数も必要なので記事にしてみました。

まずは、これまでと同様にこちらの方のツイートをご参照ください。
原初の砂はクエスト序盤(バルツ)で手に入り始める事や、十天加入用の素材という事もあり、比較的所持率も高いと思われますが、必要数も1200個と多目なのと、そもそも十天加入で使うから余ってる人も少ないと思われます。

実際集め始めると、思ったより集まらなくて結構面倒臭い素材だと思いました。

他の素材についての記事は以下を参照ください。
 カテゴリリストーゴールドバレットⅡ
原初の砂
原初の砂は、バルツ(フレイメル島)のクエスト(メイン、フリー)で銀箱から出現します。銀箱からなので、ややドロップ数も少なめです。

という事で、今回も攻略WiKiなどでお勧めされているクエストを実際に試してみた結果を報告していきます。あまり攻略要素も無いので、イメージ少なめであっさりしてますが、ご了承ください。

まず目に付くのは、クエストのマークが原初の砂になっている「特務官からの依頼」でしょう。
特務官
バトル3戦で、2戦目にレアモンスターが出現する事がありますが、元々2戦目は敵が1体の為、結果は大差ないような気がしています。バトル前のアドベンチャーパートはありません。その分、1回ででる原初の砂の量は一番多い(4個くらい)のですが、そもそも出現しない事もあります。0~4個という事で、平均(10戦程度ですが)で2個ちょっとくらいです。APも14なので今までの素材に比べたら軽いですね。
これを基準に他のクエストと比較していきます。

2つ目は、8章メインクエストエピソード2です。
8章
自分、十天加入用素材の入手先はお気に入りに登録してあるのですが、原初の砂用に登録してあったのは、このメインクエでした。ただ、何故ここにしたのか記憶が定かではありません
という事で、実際に試してみました。
バトル3戦と、アドベンチャーパートがあります。1戦目と2戦目にレアモンスターが出現する事があります。ただ前述のように元々銀箱なので、レアモンスターがでてもでなくても、トータルの原初の砂の数には大差ないような感触です。
10戦して25個のドロップでした。敵も強くないのでトレハン用パーティでも問題なく戦えるでしょうし、消費APも一番軽いですね。

最後は、SR限定の「幸運の手芸品を求めて」です。メインクエスト6章(122章)の所にあります。
幸運の手芸品
やはり3戦とアドベンチャーパートがあります。1、2戦目にレアモンスターが出現します。10戦で24個でしたが、自分は運悪く10戦でアドベンチャーパートでの出現が0でしたので、長くやればもう少しドロップ数は増えるんじゃないかと思います。

が!

ここはお勧めできません。
3戦目は2種類のボスが出現するのですが、ハチとトーチです。
トーチ
このトーチ、ご存知の方も多いとは思うのですが、通常攻撃がほとんど通りません。毎ターン自傷ダメージでHPは減っていきますがそれでも数ターン必要です。
SR限定なのでサラーサを連れて行くわけにもいきません。属性を無視して金属バットや釘バットのグローリー(剣聖)で行ったり、クリスマスラカムなどを連れて行くのもありだとは思うのですが、消費APも20ですし、ここにこだわる必要は無いように思います。特に回数をこなさなければなりませんので、オートまたは1ポチ程度で倒せる相手では無いなら、周回には向かないでしょう。
(2019/06/22追記)
ただし、目的が赤熱鉱の場合はここ以外考えられません。APは倍違いますが、落ちる赤熱鉱の数が3倍以上違います。原初の砂の場合なら除外でいいのですが、赤熱鉱も欲しいというなら、クリスマスラカムを連れて行ってでも、こちらを周回した方が速いと思われます。
(追記終わり)


以上、3つのクエストをみてきましたが、やはりメインクエスト8章のエピソード2が一番良さそうに思います。半額期間ならもう文句なしでここですね。お気に入りに登録した時にここまで比較して決めた記憶はないのですが、俺GJ!という感じです

現在フルメタルジャケットⅤの3個目の素材集めですが、原初の砂を残すのみです。2個分600個を頑張って集めて、4個目用のトレジャー(鉄鉱石と真理の土)にさくっと取り掛かりたいと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村