グラブルのアニメ2期の第二話「城砦都市アルビオン」が放送されました。
前回いきなりの和議を申し込まれたグラン一行。

疑念を抱きつつも進路をアルビオンに向けます。そんな中、一人別の表情を浮かべるカタリナ…。
vlcsnap-2019-10-14-23h54m38s956
きくうしの皆さんは、この表情の意味は当にご存知なのですが、ゲームプレイしていない方々にとっては、これに込められたメッセージの意味が判明する第二話となります。

この先はネタバレしかありませんので、どうぞご注意ください。
早速アバンでアルビオン編のキーになりそうな二人が登場です。
vlcsnap-2019-10-14-23h59m01s569
いーい感じの悪党やってくれるフュリアス将軍と、アルビオンの主人公とも言えるヴィーラさん。
フュリアスさん、ほんっとにヤな感じなんですよ。三瓶さんほんっといい演技してくれてます。この先も期待します。(中の人…CVではなく、本当に中の人…が変わったフュリアスも見たいなぁ…)

そして、光に包まれるヴィーラさん。
vlcsnap-2019-10-14-23h59m27s861
ヴィーラさんって言うと、どうしても闇属性なイメージが強いのですが、実際火以外の属性もあるし、このエピソードの関係性からしても光は意味はあるんですよね。まぁでも単にイメージのお話ですね
さてここでヴィーラが呼ぶ「お姉さま」とは…。って、グラン一行で「お姉さま」に該当するのは一人しかいませんけどね

OPを経て、会談にあたり、エルステ帝国への不安と向き合うグラン一行ですが…。自分はこの所で興味深い演出に気付きました。
いや、実際は1期から継続して、一貫した演出ではあるのですが…。
vlcsnap-2019-10-12-00h29m28s716
グランとカタリナが黒騎士の事を話題にしている時の、このオイゲンのカットが挟まれている意味。
ゲームプレイしているきくうしには、何の不思議も無いシーンなのです。しかし、プレイしていない方々にとって、いかにも意味ありげなこのシーン。

1期12話でのオイゲンのいくつかの意味ありげなシーンを抜き出してみました。
Screenshot_20191015_001432_com.aniplex.gbfa
黒騎士とオルキスが飛び立っていくのを見送るオイゲン。
Screenshot_20191015_001642_com.aniplex.gbfa
そして、ケリをつけなければいけないと、グラン一行の仲間に入るオイゲン。きくうしにとってはなるほどと思えるシーンではあるのですが、ここまでアニメでは一切語られていませんので、ゲーム未プレイの方々には何かしらの関係性がある事は推察できても、どこまでの関係性なのかはわからないでしょう。(判り易いと言えば判り易いんですが)

ゲームでこのあたりが判明するのは、実はさらに先です。2期の舞台となるこのアルビオン、霧の島、そしてガロンゾのさらにその先、プルスウルトラな所で判明します。でもここまでの扱いを見る…のと、6巻の特典シリアルコードの内容から察するに、2期でこのあたりの関係性まで言及されそうです。
Vol.6特典
ロゼッタさんが未だ一行に合流していないのも、このあたりと関係ありそうな気もしますね。ゲームをやっていると、どうしても内容(背景)を知ってしまっているのですが、全然知らない方が観た場合、これらの伏線っぽいのをどう観ているのか?という興味が少しばかりあります。

全体的な話の流れとしては、ゲームのメインシナリオに沿った形に戻ったのですが、これらの話を鑑みると、後半は又オリジナルな要素が増えてきそうで、今から楽しみになってきました

閑話休題。少々脱線しすぎました。アニメ本編の話に戻ります。
アルビオンに到着したグラン一行ですが、城砦都市の威容に圧倒されます。そんな中ルリアはとある気配を感じ取ります。
vlcsnap-2019-10-15-00h35m14s542
まぁルリアが感じ取る以上、星晶獣なわけですが、それはひとまずおいておき、街中の描写がされていきます。前回も感じましたが、いわゆる「モブ」キャラはゲーム内のモブキャラとは違うのですよね少し残念な気がします。そして、アルビオンの市街と言えば、ゲームの都合(シナリオ進行時に戦闘を挟みたい為)でのとある設定があったのですが…。
vlcsnap-2019-10-12-00h31m01s413
ちゃんと活かされていました

きくうしさんはニンマリ、でも未プレイの方々にとってはやや唐突過ぎるこのシーン。
簡単に説明すると…。
アルビオン市街
という事です
ゲーム内でメインシナリオ進行中に、バトルを入れ込みたいのですが、街中でいきなり戦闘にするにしても、士官学校のある城砦都市にゴロツキがいるのも不自然です。そこで、街中に放し飼いにされている魔物と戦うという事であれば自然ですよね
(どこがぢゃ)
まぁ、そういうゲームとしての都合の為だけの設定だったと思うのですが、アニメでもその不自然な設定がちゃんと活かされているというのが嬉しかったです

アイス片手に談笑する女の子達でしたが、結構な腕前とお見受けします
どういう説明があるのかと思ったのですが、映像のみで説明無しとは思いませんでした。まぁ本筋では無いので掘下げても意味ありませんからね。うまい扱い方だと感心しました。

カタリナが士官学校の卒業生と明かされ、そしてヴィーラとの再会、フュリアスとの交渉の場へと続きます。
vlcsnap-2019-10-15-00h50m02s558
このあたりの流れを確認するために、ルリアノートを紐解いてみましたが、ほぼほぼメインシナリオ通りの展開に会話内容でした。言及は避けますが、フュリアスの会話の中に、この後の伏線になりそうなキーワードもありました。
こうして無事「和議」が成立しましたが、ゲームのメインシナリオでは、このシーンの次はいきなり今回の話のラストに直結します。アニメのこのシーンはAパート最後でしたので、Bパートは丸々オリジナルという事になりますね。

挿入されたシーンは祝賀会(?)でした。
vlcsnap-2019-10-14-23h15m31s747
ドレスアップしたグラン一行。
vlcsnap-2019-10-14-23h15m51s691
そしてなんというか、甘酸っぱいグランとルリア
ここまでドレスアップするので、カジノスキン?と思ったのですが、微妙に違いました。カタリナさんも蒼いドレスかなーと思ったのですが…。
vlcsnap-2019-10-14-23h16m26s431
あらまぁ凛々しいお姿
しかも、髪を結い上げている姿ってのは、結構珍しいのでは…。とても良くお似合いです、お姉さま
vlcsnap-2019-10-14-23h16m58s731
そう、ヴィーラはこれでこそヴィーラ。
ヴィーラ
もうちょっと目が死んでいれば完璧ですね

1話放送直前のぐらぶるアニメちゃんねるで、アリーザ役の高森さんが、カタリナとヴィーラの身長について言及していたのですが…。
vlcsnap-2019-10-15-01h04m46s829
ほぼ同じなんですね。確かに、自分はヴィーラがもっと低い…というか、カタリナがもう少し高いというイメージでした。もっと差があるのかな?と思っていたので、確かに意外な感じを受けましたね。

そしてOPにも出てくる若きカタリナの後姿。
vlcsnap-2019-10-12-00h33m27s543
これが語られるのはいつの事でしょう?ちなみに、ゲーム内イベントの「とりまトッポブで」に登場した、ローアイン達の「妄想カタリナ」達はこちら。
とっぽぶ
おぉローアインすげぃ、髪の長さ意外は完璧じゃありませんか!(当たり前だ)
(服の色はキャラカラーに合わせて、青と赤なのかな?)

そして喧騒に疲れたグラン達は、城内のとある広間にたどり着きます。そこに飾られていたのは…。
vlcsnap-2019-10-12-00h33m48s713
星晶獣シュヴァリエの姿でした。ルリアが感じとった気配はこのシュヴァリエのものでした。ヴィーラから語られるアルビオンとシュヴァリエの関係。そして、領主となった経緯。ただこの時点ではすべてが語られているわけでは無いようです。

アルビオン名物のカスタードアップルパイにつられて広間を後にする一行。
vlcsnap-2019-10-15-01h20m37s108
いや、実際カスタードアップルパイとか美味しそうな響きですから、まぁこれは仕方ない。
vlcsnap-2019-10-15-01h21m03s098
でも、完全にルリアが食いしん坊キャラになっているのはいいのでしょうか?
うん、間違ってないから構いません

けれど、そもそも食いしん坊キャラは、公式4コマの設定だったはずなのに、最近はイベントでもメインシナリオでも定着してしまった感があります。まぁゲーム内のルリアのバトル中隠し勝ちポーズもあるし、完全に正式設定になってますね
ちなみに、その貴重な勝ちポーズはコチラです
また脱線してしまいました

広間を後にする際、ヴィーラがカタリナに何か囁きかけます。
vlcsnap-2019-10-12-00h29m13s271
ヴィーラは何を告げ、カタリナは何を思ったのでしょう。
祝賀会の後、寝付けないグランが城内を散策すると、そこにカタリナの姿を見つけます。

カタリナと語るグランですが、その言葉に一抹の不安を覚えます。
vlcsnap-2019-10-12-00h35m08s406
信じているのは、グランとルリアだと告げるカタリナそして
「君達ならば必ず辿り付ける、星の島イスタルシアにも、その先でも何処へでも」
この言葉に、カタリナ自らが含まれていないと、誰しもが感じ取れたのではないでしょうか。そして、その不安は翌朝現実のものとなります。
vlcsnap-2019-10-15-02h26m09s410
手紙を残してルリア達のもとを去ってしまったカタリナ。その真意は?

メインシナリオの通りであるのなら、Aパートでのフュリアスの言葉の中にあった伏線も関係しているでしょう。
vlcsnap-2019-10-15-02h31m02s063
さてどうなりますか。第3話「偽りの自由」に期待です。

本編とは外れますが、今回も放送にあたり、召喚石「雷霆公(らいえんこう)」とエリクシルハーフがプレゼントされました。実際、あんまり使い道が無いので砕い(エレメント化し)て、武器などの強化に使おうという方々も多いと思います。そんな中ゲームディレクターの福原さんからは「待った!」の呟き。
まぁゲームディレクターとしてはそうですよね。立場的には仕方のないことです。でもそもそも、何で雷霆公?と思っていましたが、Cパートで唐突に黒騎士が雷霆公を討伐してました
オルキスに星晶獣の力を蓄えるために、何か暗躍しているのでしょうか。何のために?それも後半で明らかになるのでしょう。
そう思っていた番組終了後。
おぃぃぃぃっ
さっきのディレクターっぽい発言は
という事で、ありがたくエレメント化させて頂く事にしました 自分、光属性を集中して強化してきてしまったことも有り、慢性的に「光晶のエレメント」が不足しているので、凄く助かりました
この流れで行くと、毎週召喚石(砕いても差しさわりが無くて、ガチャ産:エレメント200個)をプレゼントしてくれそうですね。今週チラっとリッチがでてきましたし、3話はリッチとかくれるんでしょうか?
vlcsnap-2019-10-15-03h17m51s332
ただ、1期では島ボスと戦った後にはSSR武器をくれましたので、シュヴァ剣やセレ拳あたりも期待している人も多いと思うのですが、どうなのでしょう?そのあたりも含め、3話以降も楽しみですね

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキングにほんブログ村