2019年も残り二ヶ月となりました。グラブルも今月、様々な動きがありそうですね。
いつものように、これからのグラブルが公式から発表されました。
あわせて、以前発表されていたキャラのバランス調整についても、詳細が発表されています。
本記事では、11月の予定についてのみ気になる所を見ていき、バランス調整については別途触れたいと思います。
これグラの詳細については、上記公式サイトから内容をご確認ください。
現在開催中の「コウと空っぽ影法師」は11月6日の21時までです。
31日にフェイトエピソードが追加になり、クリアする事でヨウちゃんが仲間として加入してくれます。
Screenshot_20191030_223247
SRとは言え性能的には…まぁ物足りないんですが、可愛いからいいよねっ!
信頼度とかも必要なく、とにかくクリアさえすれば手に入りますので、取り逃しありませんように。
そして、このイベント終了の翌日、11月7日からゼノ・ディアボロス撃滅戦が復刻開催されます。
ix8y96scuw
今回で3回目の開催という事で、武器が追加になりました。武器種は「槍」との事です。ゼノディア刀も優秀な武器ですが、こちらにも期待ですね。ただ、複数本頑張るかどうかは刀を持っているかどうか次第です。また、真化についても本当に必要かどうかは正直何とも言えません。
複数本も、真化もあればいいのは間違いありませんから、可能な方は是非目指してください。でもキツいなら無理せずに無凸2本並べてもいいんじゃないかと思います。
そのあたり、以前から記事をいくつか書いていますので、興味があったら参照してみてください。

記事の中でも言ってますが、可能な人は是非真化を目指してください。ステータスもスキルも無料で手に入るEX攻刃の武器の中では最高峰のものになりますので、可能なら真化、ゼノディア刀が無ければ2本真化を目指すべきです。…が周回が辛いなら無理せずにできる範囲で取得しておき、まずは無凸で2本並べる事を最優先にした方が良いでしょう。

各位、自分のやれる範囲で頑張るというのが一番だと思います。

今回のゼノ・ディアボロス撃滅戦ですが、自分としては別の意味で周回を頑張りたいと思っています。というのも、今回次の古戦場に向けて、闇編成の強化を珍しく頑張ってしまったので、闇晶のエレメントが枯渇してしまいました
当面強化した武器はすべて強化し終えたので、すぐに必要になるわけでは無いのですが、それでも足りない状況には不安を覚えます。ゼノ・ディアボロス戦は通常のディアボロス戦より召喚石のドロップが多かったイメージがあるので、召喚石…というか砕いたエレメント目当てで周回しようかなーと目論んでいます
実際どの程度ドロップするかは不明ですが、武器集めと並行してできる限りディアボロスの召喚石を集め、エレメント化して補充したいと考えています。

そして、その古戦場はゼノ・ディアボロスの後、11月14日からスタートします。
今回の敵は光属性。闇有利の古戦場となります。大きな変更点としては、HELL100を越える難易度の敵がでてくるというものです。

出現条件が「HELL100を100回討伐」という事なので、大多数の騎空士さんはお目にかかる事もないんじゃないかと思います。かく言う私も恐らく遭遇しないまま終わるだろうと思います。クラスAでの戦いでは時間効率から考えても必須だったとは思います。

ただ…、個人ランクのボーダーはさらに跳ね上がる事必至ですね。
HELL100+が出現できないような騎空団では、単位時間あたりの貢献度は相当落ちるものと想像できます。防御力が相当高いとあるので、ソロで倒そうとすると時間がかかりすぎてかえって効率よくない可能性もありますが、団内で回せばそうでも無いんだろうと思います。
個ランの動向については、自分も勲章は欲しいので注目してはいますが、今回は厳しそうだなぁ…。

さて、今回注目する発表の一つが次の天上征伐戦です。
zexa9e63rj
PROUD、PROUD+の二つが用意されており、ドロップ報酬は無いものの、初回クリア報酬で貰えるトレジャーが、様々なアイテムと交換できます。交換できるものは公式サイトを参照ください。

オメガの器と交換できるようになるため、4本目のオメガ武器が作れそうですね。
久遠の指輪やダマスカス鋼、金剛晶などもラインアップされていますが、今回の開催ではトロフィーなるトレジャーが1個ずつしか入手できませんので、これらを交換で手に入れる事はできません。
しかし、金剛晶が勲章やアーカルムポイント以外で入手できるようになるというのは非常に嬉しいですね。アーカルム召喚石の上限解放、賢者の加入の為には金剛晶が必ず1個必要になってきます。勲章はヒヒイロカネやセフィラ玉髄に使いたいので、金剛晶に回す余裕がありませんでしたが、少なくともこれを溜めれば1個(現在庫は1、今後追加の予定はあり)は手に入りますので、とても助かります。
ただ…、勝てるかどうかって話ですよね
敵の属性は闇との事なので、今の私の光編成でどこまで通用するのか…という所です。

開催が楽しみ半分怖さ半分という感じです

もう一つの注目点、先週のグラブルTVチャンネルにて発表のあった、12月のコラボイベントについても続報がありました。
9f98gafraa
これまで「ガチャ」で多大なる貢献をしてきてくれたガチャピンとムックのコラボイベントが開催されます。見た感じ、完全にガチャピンとムックですね
剣を持っているので、剣を持って戦うプレイアブルキャラとして実装されそうですね…。12月開催との事ですから、期待して待ちましょう。ただ、恒例の年末年始キャンペーンと微妙にコラボしそうな気もするので、中旬以降の開催でしょうかね?

最後に、やや唐突にぶっこまれて来た感もあるのが、新EXⅡジョブの「ライジングフォース」です。
9k6skcmtb3
ドラムマスターの上位ジョブとの事なのですが、ドラマス、ダンサー、メカニックに関してはEXⅡは無いものと勝手に考えておりました。逆に言うと、ダンサーやメカニックにもEXⅡが来るという事になりますね。特にメカニックは…どうなるんだろう。

ライジングフォースですが、奥義ゲージが200あるという奥義特化ジョブになるようです。ドラムマスターもゲージ分配などがありましたので、多くのゲージを獲得しつつそれを分配するような運用になるのでしょうか。説明には、ゲージ獲得にはリスクがあるので…となっているので、案外火ソシエのように演奏中、通常攻撃をしないでゲージを溜めるとかだったりするかもしれませんね。
こちらは11月中に実装のようなので、これまた期待したいと思います。
元になるジョブ専用武器が現状存在しないので、事前に準備するわけにはいかないのが難点ですね。
幽世(かくりよ)の黒紫刃とか、アスタロトのアニマなどは準備できるので、そちらをやっておくのもいいかもしれません。

こちらは以前書いた、パンデモ6-1のケイオスビーストをソロで倒せるか?という観点の記事です。まぁ可能は可能なんですけど、仲間内で回す方が効率いいのは間違いありませんね。

また、こちらは火の魔法戦士でアスタロトに挑戦したのをまとめた記事です。
実装まではまだ時間がありますので、できる事から準備しておくのはいかがでしょう?

今年も残すところ2ヶ月ですが、今月もイベントは盛りだくさんで、なか卯コラボも残り僅かですがまだ開催されています。アニメも今夜が第5話の放送。来週は1期の未放送話のEX2の放送も控えています。
来月にはグラフェスもあり、年末年始に向けてまだまだ忙しくなりそうですね。

古戦場までも残り僅かですが、やれる限りの準備はしておこうと思います。皆さんも思い思いの準備、頑張ってください。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村