グラブルで編成を作る際
「水属性で、ディスペル使えるキャラって誰がいたかな?」
とか
「水着キャラでマウント使えるキャラいるんだっけ?」
などと悩む…まではいかないものの、考えてしまう事はありませんか?

私はそういう事が結構あり、手持ちのキャラを1つ1つ確認したりする事があります。良く使っているキャラであればわかるのですが、入手したばかりだったりして馴染みがないキャラの場合、どんな効果があるのかわからないケースもあります。最終上限解放しないとその効果が追加されないキャラもいて、自力で調べるのにも限界があります。

同じような事で苦労されている方もいるのでは?と考えて、それの援けになるようなサイトを作ってみました。
どのようなサイトなのか、今回はまず概要を紹介してみたいと思います。

こちらがそのサイト「グラブル アビリティ逆引き検索」です。
広く使われているわけでは無いので、そっけない名称ですみません

本サイトにはリリース案内などを書いたブログなどもありますが、上記サイトを開くと直接「検索画面」に遷移します。(PC/スマホどちらからでもアクセス可能です)

検索画面日
上部の矩形(四角)で囲われた所は、開くと簡単なヘルプが参照できます。
その下に、検索したいアビリティの「効果」を大きく分類したものを選択できるようになっています。
強化:いわゆる「バフ」系の効果です
弱体:こちらは「デバフ」系です。
攻撃:バフでは無く「ダメージ」そのもの
回復:HP回復やクリアなど
フィールド他:フィールド設置以外に、サブメンバーで効果ある等
これらの大分類を選ぶと、その下にある「大/中種別」を絞り込む事ができます。
強化一覧
これは「強化」を選んだ場合に、洗濯可能な大/中種別です。例えばここで「かばう/カウンター/回避」を選択すると
強化かばう系
右側の「アビ種別」でさらに細かい効果を選択する事ができます。
この状態で検索を行うと、その効果を持つアビリティと、そのアビリティを持つキャラクターを検索結果一覧に表示する事ができます。
ガッツ結果
今回は、「HP1で耐える」いわゆる「ガッツ効果」を持つアビリティを検索してみました。
全体で50件Hitし、その全てが表示されています。

検索結果には「キャラクターサムネイル」と「キャラクター情報」、検索した「アビリティ情報」を1セットとして、一覧として表示されます。

キャラクター情報には、レア度や属性の他に、種族、タイプ、得意武器と先日追加された「十天衆」や「リミテッド」などの「シリーズ」などがアイコンで表されます。
アビリティはそのアビリティの種別(奥義、各種アビ、サポアビ等)を示すアイコンと、その効果を覚えるレベルなどが表示されます。

一覧でサムネイルか名前を選択すると、以下のようなキャラクター詳細画面が開きます。
クリスマスナルメア詳細画面
キャラクター詳細画面では、そのキャラクターが持っているアビリティ全ての情報が閲覧可能です。

また、アビリティ名を選択するとアビリティ詳細画面に遷移します。
クリスマスナルメアサポアビ詳細画面
この画面では、アビリティの持つ効果を一覧で表示します。この一覧は前述の「アビ種別」に対応しており、これが検索の対象となります。
この効果は、私なりにそのアビリティの内容を細分化し、該当する種別を割り当てたものになります。
連続攻撃確率UP
例えば、オーキスのアビ「オブリヴィオン+」には「連続攻撃UP」という効果が表示されていますが、実際には「ダブルアタック確率UP」と「トリプルアタック確率UP」の二つの効果が含まれます。
オーキス3アビ効果
こちらが、実際のゲーム内で確認できる「オブリヴィオン+」の効果内容です。
各アビリティできる限り実際に確認し、これらの効果全てが反映されるようにしています。
(ただ、あくまでも個人で確認しているものなので、漏れや間違いの可能性がある事をご了承ください)

なお、キャラクター詳細画面でアビ名を、アビ詳細画面でキャラ名をそれぞれ選択する事で、お互いの画面に遷移する事が可能です。

こうやって「ディスペル」の効果を持つアビリティや、「マウント」効果を持ったアビを所持したキャラクターを検索する事ができるようになっています。現状、配布やキャンペーンなどで入手可能なものを含む全SSRキャラと、一部のSRキャラが検索対象となっています。SRやRについても今後徐々にデータを増やしていきたいと思っています。

さて、もう少し機能を紹介したいと思います。
現在登録されているキャラクターはかなりの数となっている為、一部の条件ではその件数が膨大になってしまうケースがあります。
検索件数過多
「防御ダウン」という効果を持つアビリティは、全体で208件Hit(該当)するという結果になりました。これでは表示しても全部を見るのは大変です。そこで本サイトでは検索結果の上限を「50件」までとし、それを超える場合には上記のようなエラーを表示するようにしています。
グラブルのキャラは、概ねLv55とLv75でアビが更新され、Lv45でアビが追加。上限解放があると、Lv90や95、100でアビの内容に効果が追加されたりします。
ディープダウン
本サイトの場合、これら更新があるごとに、別のアビリティとして検索対象とされるようにしています。上記はレディ・グレイの「ディープダウン」の画面ですが、Lv1の状態、Lv55の状態とLv100時点の計3つのアビリティとして登録してあります。
その為、単純に検索するとそれら3つが全て検索結果に表示されてしまいます。
そこで検索する際に「同一アビはまとめる」というボタンを活性化させておくと、これら「同一のアビ」は1行だけ表示されるようになります。これで検索件数を減らす事ができる場合があります。
検索件数過多2
残念ながら「防御ダウン」の場合、件数は減ったものの50件を遥かに超える数がHitしてしまいます。そこで、さらに条件を絞り込む事ができるようにしました。
絞り込み
検索ボタン上の「絞込み」を選択すると、上記のようなアイコンが表示されます。
ここで、検索したい条件をさらに絞り込む事ができるようになっています。
例えば、種族を「ヒューマン」、属性を「闇」としてみます。その条件を選択すると、そのアイコンが高輝度に反転します。
絞り込み2
この状態で検索すると、次のようになります。
絞り込み検索結果
検索Hit数が大幅に減り11件となり、一覧表示できるようになりました。

検索結果が多くなる場合には、このように適宜絞込み条件を設定する事で欲しい結果のみ得られるようにすることが可能です。絞込みの条件は複数設定できます。同じカテゴリ内で複数指定する事も可能です。
虚空武器に合わせて「弓」と「銃」が得意なキャラの中から…などの検索も可能です。

冒頭で書いた「水属性でディスペル」や「水着でマウント」なども、これらの絞込みを組み合わせることで検索可能です。
興味のある方は、是非実際に条件を指定して検索してみてください
今後もキャラクターが実装されるごとにデータも追加し、キャラ調整や最終上限解放なども随時反映していく予定です。各種画面や機能もできる限りブラッシュアップを続けていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
各データの不備(誤りや漏れなど)や、使い方についての質問や要望などがありましたら、なんなりと連絡いただければと思います。(このブログ、サイトへ直接、ツイッターなど)

また、本サイトは英語にも対応しています。

メニューの「Skill Search」を選択すると英語での検索が可能な画面となります。日本語のブログで書いても届かないとは思いますが、英語での利用をされたい方はこちらをご利用ください。
ただ、ゲーム内で扱われている文章(アビの説明文など)以外は、私のつたない英語力を機械翻訳で補ったもののため、正しい(あるいは伝わる)英語になっているかは、甚だ疑問ではあります
その点もどうぞご容赦くださいませ。

なお、サイト中で利用している画像は全て、©Cygames, Inc.に許諾を得て利用しております。
快く画像やデータの利用を許可して頂いた運営さまには、心から感謝申し上げます。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
ブログランキング
にほんブログ村